広告の過去最高のポイントは?ポイントサイトの案件調査方法を紹介

ポイントサイトを利用している皆さんは広告を利用すると決めたときすぐにその広告を利用していますか?

広告を利用した後に別のサイトを見るとそちらの方が報酬が多かった…。

そんな悔しい思いをした経験がある方もいるのではないでしょうか。

そんなことにならないようぜひ利用したいのがポイント獲得ナビというサイトです。

今回は、このポイント獲得ナビについて紹介していきます。

ポイント獲得ナビとは?

ポイント獲得ナビはポイントサイトの広告を横断して比較やオススメの案件の情報などを提供しているサイトです。

前回の記事で、同じくポイントサイトの報酬額を比較することができる「どこ得?」を紹介したので、こちらの記事も合わせてご覧ください。

「どこ得?」の紹介はこちら

ポイントサイトを比較するなら"どこ得?"高額サイト確認の基礎
当サイトでは、これまでポイントサイトで広告を利用してマイルやお小遣いを気軽に貯める方法を紹介してきました。 しかし、広告の報酬...

これらのサイトは効率良くポイントを貯めるために有用です。

使い方を把握してうまく活用してきましょう。

以下ではポイント獲得ナビの特徴をまとめていきます。

ポイント獲得ナビの特徴

ポイントサイトを横断比較できる

上記リンクからトップページへ跳ぶと以下のような画面が表示されます。

ページ上部に検索用の窓があるので、そこに気になる案件のワードを入力しましょう。

たとえば、楽天カードを調べるために「楽天カード」と入力して検索してみます。

するとこのような結果が表示されました。

※報酬額は2018.7.28現在のもの

次に、楽天カード【発行】の案件をクリックして詳細を確認しましょう。

楽天カード【発行】の案件の報酬額順にポイントサイトが表示されました。

検索という簡単な一手間で報酬がより高額のサイトがどこであるか知ることができます。自分でそれぞれのサイトを確認した場合かなり手間がかかるので、こういったサイトを有効活用していきましょう。

ちなみに、ポイント獲得ナビで検索対象となっているのは、

i2iポイント、ECナビ、GetMoney!、Gendama、すぐたま、ちょびリッチ、ドットマネー(PC版)、ドットマネー(スマホ版)、ハピタス、ポイントインカム、PointTown、PONEY、マイボンバー、モッピー、MOBATOKU、ライフメディア、LINEショッピング

17サイトです。

同じようにポイントサイトの比較ができるどこ得?の検索対象サイト数は52サイトなので、この点ではどこ得?の方が優れています。

案件の過去の報酬額がわかる

ポイント獲得ナビでは過去90日間の報酬額を知ることができます

これがかなり便利な機能です。過去の報酬額から現在設定されている報酬が高額なのか低額なのか判断できます。

現在よりも高額な報酬額が設定されていることが何度もあるようなら、もう一度上がるかもしれないと申し込みを保留したり、過去にないような高額が設定されているならすぐに申し込む判断をすることができます。

報酬額はどうなるか誰にもわからないので参考程度ですがね笑

過去の情報を参考にしながら、平均程度なら申し込む、高額の時期まで待ってみるなどそれぞれのスタイルでポイントを貯めてきましょう。

過去のデータを知るには案件の詳細を表示した後に、ポイント推移グラフをクリックします。

すると、過去の報酬額がグラフで表示されます。

グラフにポインタを合わせるとその日の具体的な報酬額が表示されます。

この額を参考にしながら利用するかどうか判断しましょう。

ちなみにポイント推移グラフの利用は会員登録が必要です。

登録・利用は無料で登録もすぐに完了できます。

トップページ右上の無料会員登録をクリックします。

次に必要事項を入力します。

入力が完了したら「利用規約に同意して確認画面へ」をクリックします。

入力内容に間違いがないか確認した上、「上記内容を登録する」をクリックしましょう。

すると登録したメールへ登録確認のメールが届きます。

届いたメールの一部こちら。

会員登録完了のURLをクリックすると登録が完了します。

登録した情報でログインするとポイント推移グラフが利用可能になります。

オススメ案件・新着案件が紹介されている

ポイント獲得ナビではその日のオススメ案件と新着の案件が紹介されています。

オススメ案件は各案件の過去の報酬額を基に紹介まとめられています。利用したい案件が具体的にないときはここを探すことでお得な案件を見つけることができます。

また、新着の案件も紹介されています。定期的にここを見れば興味のある案件が見つかるかもしれません。

普段利用しているポイントサイトで案件を探すのも良いですが、ポイント獲得ナビは様々なサイトの案件をまとめて紹介しているので、良い案件が見つかる可能性が高いです。

ポイントサイトの報酬を比較するだけでなく、新たに案件を見つける点でも有効です。

まとめ

以上、ポイント獲得ナビについて紹介してきました。

ポイントサイトの比較だけでなく、過去の報酬額を調べる、新たな案件を見つける上でも有用です。検索対象サイト数が少ない点がデメリットですが、多くの機能がある点で大変便利です。

比較対象サイトが多いどこ得?、機能が多いポイント獲得ナビのそれぞれのメリット活かしながら活用していきましょう。

シェアする

フォローする